#author("2017-07-02T21:20:09+09:00","","")
#author("2017-07-02T21:29:09+09:00","","")
[[プレイレポ]]

残っていたメモを貼り付けただけです。画像は2枚だけ見つかりました~
いつか探して貼り付けるかもです~
あと書いたのが何年も前なので色々と未熟です~

**はじめに [#s1284b86]
 立地・指導者に左右されない、再現性の高いカタパRの確立を目指す
~
ポイントは~
・''入手できる幸福資源の数''(カリスマ志向で代替可)~
・''首都の川沿いタイルの数''(金融志向で代替可)~
・''奴隷制を徹底的に活用する''~
~
◎向いている志向:''カリスマ、金融''>創造>その他>哲学、攻撃>防衛~
~
◎初期ラッシュのメリット~
・軍を作るのが早いため、無防備内政と違い、''初期の被宣戦による敗北がほぼ無くなる''~
・軍事力が上がるため''被宣戦自体が減る''~
・''ラッシュ後の豊かな土地''~
・''資源が多く手に入る''ので、交易のやり繰りがとても楽~
・維持費がキツイのは少しの期間、あとは''経済出力はラッシュ無しよりも出る''~
・''3都市分の立地があれば可能な戦略''~
・''まともな都市が6以上得られる''ので、''早期の官僚制OXで経済安定''~
~
◎デメリット~
・法律、官吏辺りの一番乗りは厳しい(どうせ追いつくので問題は無い)~
・''銅も鉄も象も無いと辛い(かなりのレアケースだが)''~
・天帝だと流石に確率は落ちる~
~
**設定 [#f5b3ba86]
不死パンゲア指導者ランダム その他の設定変更は無し~
引いた指導者は''バビロニアのハンムラビ大王''~
志向はイマイチ(攻撃・組織)だが使い勝手は悪くない~
初期技術車輪・農業は素晴らしい~
UB庭園、UUバビロニア弓兵も便利な方だ~
~
再生成無し、初期ラッシュ完了までノーロード~
MODはCGEを使用~
~
**文明の夜明け~三都市建設 [#ea6e66fd]

&ref(不死ハンムラビ1.avi_000023699.jpg,,640x480);~
貝は第二都市に譲り、豚方面の内陸に開拓者を移動~
~
&ref(不死ハンムラビ1.avi_000070766.jpg,,640x480);~
2T目に首都バビロン建設~
''大事なのは食糧資源と川沿いタイルの数''~
4Tまでは''研究をキャンセル''(4Tまでは特定の技術にポイントを入れずにターンを進められる)~
5Tになったら畜産研究~
※例えば4T目に部族小屋から畜産を得たら、それまでの畜産の研究分は損する。それを避けるため~
~
文化圏が広がったら首都周りの部族小屋をチェック(今回は数ターンチェックを忘れていました)~
''戦士は「いのちをだいじに」'' 基本的に、森伝いに移動~
※斥候の場合は、蛮族戦士が出始めたら一歩ずつ探索しましょう。それで死亡はほぼ避けられます~
※労働者は効率を考えて移動、一歩移動し道路、行動キャンセル(道キャン)を活用~
~
''17T''~
&ref(不死ハンムラビ1 17.avi_000216766.jpg,,640x480);~
※戦士の右上の近海に貝~
部族小屋からの収穫は地図1枚のみ…~
探索はほぼ完了~
早めに終えて視界確保に専念~
この時点での今回の立地を評価し方針を立てる~
~
・手に入る食糧資源は首都の豚と牛、周辺に貝が二つ~
・まともな都市は3都市しか建てられないような、''非戦ルートなら厳しい立地''~
・初期Rは3都市で可能なので全く問題ない~
・北と西は海なので防衛が容易、今回は戦士で防衛可能と判断し弓は取らない(普通は取る)~
・''食糧は十分''、''衛生と幸福が厳しい''~
・川沿いタイルが豊富で、計画的に小屋を育てれば経済は何とかなりそう~
・近場のラグナルをラッシュ相手に仮定~
~
この時点でラッシュ成功は見えてきました~
~
※悠々6都市を建てられそう、かつシャカやチンギスなどの危険人物がいない場合のみ初期ラッシュは回避します~
それ以外のケースでは初期Rを選びます~
~
''人口3''になるタイミングで戦士が1体生まれるように調整、開拓者生産(26~)、次手労働者(35~)~
※()はターン数~
''36T''~
&ref(不死ハンムラビ1 36.avi_000479832.jpg,,640x480);~
第二都市建設、作業船建造のために牛を首都から譲り渡す~
今回は防衛兵を作る必要性が薄いため、首都のは労働者の次は開拓者(40~)~
第三都市建造直後から作業船を作りやすいように、第三の都市圏に平原鉱山を作っておく~
~
''※畜産(~13)、採鉱(~21)、漁業(~32)、陶器(~37)、青銅器(~48)、筆記(~57)の順で研究'' 
~
その後は''数学(石材があれば石工が先)、建築、(騎乗)、通貨、法律、官吏、(大理があれば美学、文学)、紙、教育''~
数学以降の順はほぼ毎回固定~
第二の牛を首都に返し、第二は貝と氾濫原小屋で人口を伸ばす、4になったら奴隷で穀物庫~
~
''49T''~
&ref(不死ハンムラビ2 49.avi_000079666.jpg,,640x480);~
丁度第三予定地の圏内に銅が湧いてくれた、第三建設~
第三は貝と銅と丘陵があるので、奴隷は控えハンマー都市にする~
生産順は作業船、斧、兵舎。その後建築学までは斧を作り続ける~
~
※銅の所在が分からなくても第三まで先に建てます~
~
首都の3タイル(豚、牛、川沿い鉱山)の出力が大きいので、開拓、労働の生産はかなり早め~
~
ラッシュ先はラグナルで確定~
攻められそうな気配がしたら全力で弓と斧を生産します(今回は来なかった)~
~
**カタパRの準備 [#f845302e]
~
''58T'' 筆記取得、伐採も使って首都に図書館を建てる。''研究レートは0%に落として貯金開始''~
首都は穀物庫より図書館を優先すべき(拡張志向や食料がかなり厳しいとき以外)ですが、~
今回は筆記前に穀物庫がほぼ完了~
通商は今回は全文明と結ぶ。嫌われ者でも宗教を創始している場合はしばらくは結んだほうが良い~
首都の小屋は川沿い平原から作る。食糧が豊かな場合は平原小屋の方が使いやすい~
対蛮族用に斧を作り始める、斧完成までは戦士で粘る~
~
''64T'' 第二が再び人口4になったので、労働者にハンマーを入れ次のターンに奴隷生産~
~
''66T''~
&ref(不死ハンムラビ3 66.avi_000005199.jpg,,640x480);~
首都で図書館が完成したので科学者2人雇用しつつ、小屋育成を続ける、兵舎生産~
牛は第二都市に返す~
毎ターン20G+貯まっていく~
~
蛮族が少しだけ来るが斧で撃退~
改善を作ったり道を引いたりしながら金を貯める~
暇な斧兵でラグナルの領土を探索~
南側はどうでもいいので探索していない~
~
''78T''~
&ref(不死ハンムラビ3 78.avi_000460632.jpg,,640x480);~
金がかなり貯まった
アカデミー建設までまだ5Tあるが、これだけあれば~
数学、石工、建築、通貨まで楽に終えられるので科学100%に戻す~
※画像は80T時点の物~
※''ポイントは、通貨を終える見込みを立てて貯金をすること''~
※''図書館が建つまで0%、と言う戦略は良く耳にしますが、急ぐ技術が無ければ''~
 ''アカデミーが建つまで0%にしたほうが当然効率はいいです''~
~
''82T'' ヒンズーに改宗、''首都と第三の幸福+1''~
~
''84T'' 大科学者でアカデミー完成、''研究力が39から51に''~
科学者は解雇、この先はカタパRが終わるまでどの都市でも専門家は雇わない~
※研究力が相当苦しいケースのみ、研究力補助の目的で雇用する場合もあります~
~
''85T'' 数学を元手に狩猟、石工、帆走、鉄器、神秘入手~
森の伐採はまだしない、道を引いたり切れ目を入れておくに留める~
いい加減幸福資源が欲しいが全く出回らない…と思ったらラグナルと道をつなげていなかった~
筆記を取った時点で結びに行くべきだった 国境が接していないと忘れがち~
でも帆走で、近海伝いにある程度資源交換は可能になっているのかな?(この辺、あまり詳しくないです)~
''ラグナルはチャリ、弓騎兵を持っているので槍を多めに作る''~
~
''86T''~
&ref(不死ハンムラビ4 86.avi_000175866.jpg,,640x480);~
ラグナルが手一杯に。侵略先はこちらかガンジーの2択だろうが、来ると思っておいたほうが良い~
こちらは斧槍を作り始めているし、7T後にはカタパを作れるので問題ない~
~
''90T'' 数学と多神教を交換~
~
''91T'' 多神教と聖職を交換~
''聖職を持っていないと君主制の流通が分からない''ので、可能ならば早めに欲しい~
~
''93T''~
&ref(不死ハンムラビ4 93.avi_000487799.jpg,,640x480);~
''ねんがんの 建築学を 手に入れたぞ!''(独占)~
大伐採大会、大奴隷大会の開始~
''第二都市では人口4になり次第カタパの奴隷生産''~
''文化圏外の森も切る''~
この時点の軍事力:126 斧10 槍1~
~
''94T'' 君主制に1Tビーカーを入れたがリンカーンは建築と交換してくれない ぐぬぬ…~
諦めて通貨を研究~
未だ幸福資源無し~
~
''101T''~
&ref(Civ4ScreenShot0107.jpg,,60%);~
ラグナルがガンジーに宣戦布告!これで攻めやすくなった~
レポ的にはこっちに来てくれた方が面白かったが。来たとしても既にカタパ6、斧10、槍4の用意があるので~
平地のスタックにカタパをぶつけて斧で殴るだけ、大将軍も早目に得られる~
建築を元手に念願の君主制を交換取得、即世襲制採用~
(この一手は早まった。一神教取得まで待って、世襲制と組織宗教を同時に採用したほうが良かった)~
この時点の軍事力:178 カタパ7 斧11 槍4~
~
''102T'' 君主制と瞑想、一神教を交換~
''ラグナルの都市までの道を引いておく''~
国境沿いはきっちり引いておくと遊撃兵への対処が楽~
~
''104T'' ''目標の通貨取得''、交易路収入が増える、市場が建てられる、技術と資源の売却が出来る~
これで経済の破綻は無くなった 次は法律を研究~
''通貨取得のタイミングで金を使いきるような貯金がベスト''~
通貨売却(240G+弓術)~
~
''105T''~
&ref(不死ハンムラビ6 105.avi_000110166.jpg,,640x480);~
大技の紹介~
アウグストゥスから~
AI(アルファベット)←→プレイヤー(瞑想+280G) の取引を持ちかけられる~
ゴールド(280)の表示部分をクリックしてから取引を成立させると~
''280ゴールドを失わずに''アルファベットと瞑想の交換が成立する~
その代わりに公明正大ボーナスから好感度がマイナスされる~
この方法はAIからの取引の持ちかけのみ可能~
今回はもう勝ち確定なので紹介の意味で使った~
牛と染料を交換、''幸福+1''~
~
**宣戦布告 [#t198c114]
~
''108T''~
&ref(不死ハンムラビ6 108.avi_000309833.jpg,,640x480);~
''ラグナルに宣戦を布告しました!'' カタパ11、斧11、槍3、労働者2で進軍~
待機組に戦士3、槍2、斧1~
~
''世界最強の部隊を持ったバビロニアは誰にも止められない…''~
~
しばらくは軍生産の手を緩めない、次々に前線に送り込む~
''110T'' 法律取得、次は官吏~
''そろそろ貯金が厳しいのでレートを0%に落とす''~
''多少は残しておかないと、下手をすると進軍中に破産する''~
都市を落とすたびに金が入るので、軌道に乗れば資金繰りは問題無くなる~
~
''112T'' ''首都ニダロス占領'' 氾濫原3米豚金 後に大理石も手に入るので、ここは偉人都市にする~
※なるべく大きい都市から攻めて、敵の生産力を奪いましょう。特に天帝だと、無尽蔵に軍が湧いてきます~
以下内政は省略~
~
''118T'' ''ウプサラ占領'' ニダロスと氾濫原を分け合い、馬、香辛料2、草原多数 後にA級生産都市になる~
~
''120T'' ''ビョルグウィン占領'' 大理石、砂糖、草原多数~
~
''123T'' ''ビルカ占領'' 米、染料、香辛料、草原多数~
~
''128T'' ''ハイサブ占領'' 牛がガンジーに取られそうな微妙な都市で、破壊しても良かった~
~
''ラグナル滅亡''~
&ref(Civ4ScreenShot0106.JPG,,60%);~
&ref(Civ4ScreenShot0106.jpg,,60%);~
そしてこの領土である~
何という奴隷に向いた土地。国有化後も楽しみだ~
米の左と鉄の左辺りに都市を建てれば10都市、そのまま宇宙勝利も出来そうだ~
~
''撃破数:弓10 剣8 斧7 労働5 弓騎兵5 槍4 象3 チャリ2 戦士1 オオカミ1''~
''損失数:カタパ9 斧3 戦士1''~
''現存数:斧13 労働11 カタパ8 槍6 戦士3 弓1''~
~
 カタパルトの大群の前にはAIはなす術がありません
 象やプラエトリアンさえ最低限の被害で粉砕できます
~
この時点で食糧豊富な都市が7、ゴミ都市が1、オックスもさほど苦労せず建てられそうだ~
技術は官吏、紙、教育ルートを進む~
以下省略、カノンRでガンジーを食って制覇ルート~
~
 この戦略は立地も指導者も選びません
 オラニエかハンニバル辺りが強いです
 金や象などがあれば、なお楽です
 要領がつかめたら指導者ランダム、再生成無しが楽しいです
 戦争開始までに1時間、戦争終了まで2時間弱でプレイ出来るので
 サクッと1ゲームしたい時にもお勧めです
~
動画もラグナル滅亡まで録画してあるので、要望などがあれば何処かに上げるかもしれません~
~
**テンプレ [#hbc0037d]
[[解説編>プレイレポ/BtS/テンプレ的カタパラッシュ 不死パンゲア/解説編]]~
~
**コメント [#a93a573f]

#pcomment


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS