編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-03 (月) 23:18:38
トップページ / プレイレポ / MOD / 打倒シド2!科学と小屋の底力 / その2

打倒シド2!科学と小屋の底力 その2 Edit


打倒シド2!科学と小屋の底力 その1
打倒シド2!科学と小屋の底力 その2
打倒シド2!科学と小屋の底力 その3
打倒シド2!科学と小屋の底力 その4
打倒シド2!科学と小屋の底力 おまけ


国家存亡の危機 Edit

BC575(92T) イベント蛮族剣士「ヴァンダル族(The Vandals)」襲来

201蛮族襲来.JPG


何たること! 内に伏兵あり! 建国以来最大の有事に、立ち上がれ国民達よ!


202ジョアン交換.JPG

BC575(92T) 我が国:[ metal_casting.jpg  [wealth]10G ]>     <[ civil_service.jpg(1割) literature.jpg ]:joaoii.jpgジョアン


残り2ターンの官吏を即座に交換入手し、官僚制/奴隷制を緊急採用。

 ▽無秩序/カースト制 → 官僚制/奴隷制
203官僚奴隷.JPG


イベント蛮族が襲撃する都市は決められており、対象都市に向かって真っ直ぐと突き進む。
たとえ道中に隣接するユニットや対象外都市があっても、通り道でなければスルーする。
また、狙われる都市はイベントが発生した国の都市になるとは限らない。

しかし今回は沸き位置的に、他国に行くとも考えにくい。
自国内で迎え撃つ覚悟を決めるべきだ。

 ▽首都を含むこの3都市のいずれかに向かう可能性が高い
204蛮族の向かう先.JPG


翌BC550(93T) 蛮族剣士は東へ移動。首都の可能性は消えた。

205蛮族移動1.jpg


翌BC525(94T) 蛮族剣士は南進する。狙われたのは第3都市だ。

205蛮族移動2.JPG


第3都市陥落自体のダメージは少ない。
しかしながら文化圧迫の激しいAI共に横取りされたくはない。

ゆえに腰蓑と銀山鉱夫に斧を持たせ、このお邪魔虫を迎え撃つ。

翌BC500(95T) 近くで様子を伺うAIユニットに、緊張感も高まる。

205蛮族移動3.jpg


迎えたBC475(96T) 戦闘の結果は、大勝利!

丘陵と高い文化防御に支えられ、斧兵2体で4体の蛮族剣士を蹴散らしてくれた。
良くやった。地方都市の治安維持部隊として生涯を捧げる権利をやろう。

207斧は剣より強し.JPG


ひとえに、鉄の神様のお陰であるな。

208鉄の神様ありがとう.jpg

一連の取引 Edit

BC575(92T) イベント蛮族発生ターン
BC550(93T) 我が国:[ civil_service.jpg  [wealth]95G ]>>     <<[ music.jpg ]      :hammurabi.jpgハンムラビ
BC550(93T) 我が国:[ civil_service.jpg literature.jpg ]  >>     <<[ feudalism.jpg  [wealth]15G ]:shaka.jpgシャカ
BC550(93T) 我が国:[ literature.jpg ]      >>     <<[ archery.jpg ]      :wangkon.jpg王建
BC525(94T) 我が国:[ music.jpg ]      >>     <<[ calendar.jpg  [wealth]130G 官僚制の採用 ]:shaka.jpgシャカ
BC525(94T) 我が国:[ music.jpg ]      >>     <<[ construction.jpg 平和主義の採用 ]      :wangkon.jpg王建



自由主義は誰の手に Edit

BC475(96T) 王建の停戦を受け、こちらもパカルと停戦。都市のやり取りは無かったと思われる。

211停戦.JPG


BC425(98T) 教皇庁決議案「パカルとの停戦命令」

ヒンズー教の流入により投票権を得る。聖戦の心配もなくなった。
現在パカルと戦争中なのはシャカのみ。もちろん"No"に投票。

212停戦命令.jpg


翌BC400(99T) 可決。我が国の尊い1票は無力であった。

パカルの圧倒的投票力により、500年程続いたマヤ大戦は終戦を迎える。

213可決.JPG


同年BC400(99T) 自由主義のアナウンス。 は、早すぎぃ!?

 ▽犯人はジョアン。無償技術はナショナリズム
214自由主義1.JPG
214自由主義2.JPG

214自由主義3.JPG



紙の価値 世界の形 Edit

BC275(104T) paper.jpg紙を開発。即座に放出し、取りこぼし技術の回収を試みる。

221紙.JPG

BC275(104T) 我が国:[ paper.jpg ]        >>     <<[ drama.jpg  [wealth]245G ]     :hammurabi.jpgハンムラビ
BC275(104T) 我が国:[ paper.jpg ]        >>     <<[ compass.jpg   [wealth]95G ]     :saladin.jpgサラディン
BC250(105T) 我が国:[ paper.jpg compass.jpg drama.jpg ]>>     <<[ machinery.jpg  [wealth]110G 地図 ]:shaka.jpgシャカ


地図もGET。大陸の全貌がいま明らかに。



お宅拝見 Edit

ソフトハットを正面から見たような大陸。
赤道寄りに配置され、ツンドラ氷土は少なめとなる。

230配置2.JPG



現在スコア1位のpacalii.jpgパカル。
8都市。 [hinduism_holycity]ヒンズー教盟主。大陸北に位置する。
砂漠はあるが全体的に緑豊かで川沿い豊富。戦争受けながらスコア1位も納得の立地。

231パカル立地.JPG



スコア2位のjoaoii.jpgジョアン。
6都市。 [hinduism]ヒンズー教。大陸極東に位置する。
陸地は少ないものの世界遺産の半数を占め、自由主義一番乗り。遺産の力で先進国をひた走るだろう。

232ジョアン立地.JPG



スコア3位のsaladin.jpgサラディン。
7都市。 [buddhism]仏教。大陸中央北に位置する。
緑豊かな立地。落伍することは無いだろうが、創始に失敗した先生はどこか地味だ。

233サラディン立地.JPG



スコア4位のwangkon.jpg王建。
最多の10都市。 [buddhism_holycity]仏教盟主。大陸中央西に位置する。
我が国唯一の隣人。川沿い豊富で金融が輝く立地。ポテンシャルは高いが交換に乗り遅れている。

234王建立地.JPG



スコア5位のhammurabi.jpgハンムラビ。
6都市。 [buddhism]仏教。大陸中央南に位置する。
全体的に茶色い。手頃な技術交換相手となるだろう。システィナを所有し、文化へと舵を切る可能性も。

235ハンムラビ立地.JPG



スコア6位のshaka.jpgシャカ。
8都市。 [buddhism]仏教。大陸北東に位置する。
位置関係からも、パカルが戦争に耐え切った理由が見えてきた。
川沿いが少ない上に、多方面から文化圧迫を受けている。支援しなければ落伍するだろう。苦し紛れの1マス島に涙不可避。

236シャカ立地.JPG



スコア7位の我が国。
現在5都市。 [buddhism]仏教。大陸西に位置する。
肥沃な氾濫源地帯と後背地を有する。将来的に10都市まで増やす予定。南の蛮族都市は破壊する。
小屋を敷き詰める事で経済を進めるが、表現の自由は採用しない。官僚制 - 小屋経済の形だ。

237我が国立地.JPG


純粋な国力では pacalii.jpgwangkon.jpgsaladin.jpg となるだろうか。

このうちpacalii.jpgパカルは先の大戦に起因する世界の憎悪を集めており、
今後、否が応でも新たな戦争へと巻き込まれていくに違いない。
繰り返される血みどろの争いにやがて国中は疲弊し、経済は失速していくものと予測される。

一方、wangkon.jpg王建は [buddhism]連合の支持を集めており、彼をいかに足止めするかが今後の課題となる。
隣国同士ゆえ外面は親友の顔で接するが、心の中では仮想敵国と認定する。
肩を組んで歩きながら、いつ突き飛ばしてやろうかと策略を巡らせる。

暗黒外交の時代が薄っすらと、その片影をチラつかせ始めた。




激動のルネッサンス Edit

入植ラッシュ、内政と戦争、進むべき道 Edit

BC250(105T) 首都にて2人目のgreatscientist.jpg大科学者誕生。

即座にアカデミー建設。ビーカーは113→134へ。官僚制の首都には未だ穀物庫すら建っていない。
ここから小屋を育て、AIに対抗し得る経済力を手に入れる。

241アカデミー.JPG


BC225(106T) 世襲統治/宗教の組織化を採用

カースト平和主義下での偉人排出を諦め、OX建造に向けた地方都市の育成に入る。

 ▽専制政治/平和主義 → 世襲統治/宗教の組織化
242世襲組織.JPG


AD150(121T) education.jpg教育を開発。大科学者投入無しでは重い重い。

既に半数以上が取得済みな上、活版印刷も出回り始めている。良くない兆候。

243教育.JPG


唯一交換可能なシャカに教育を投げつける。

AD200(123T) 我が国:[ education.jpg ]>>     <<[ optics.jpg [wealth]180G ]:shaka.jpgシャカ


 ▽公明正大は+2からMAXの+4へ。親しみまであと一歩。
244教育をシャカに投げつけろ.JPG



OX解禁に向け、地方都市の大学建設を進める。
同時進行で入植ラッシュも適宜行う。特に偉人都市の育成は優先順位が高い。

 ▽大学完成直前の首都の様子。人口も伸び、だいぶ首都らしくなってきた
251首都らしくある為に.JPG


AD1(115T) 第6都市「Yeha」建設。魚と銅さえあれば最低限の仕事はできるだろう。

252第6都市.JPG


AD175(122T) 第7都市「Debre Berhan」建設。豚を強奪し、偉人都市へ。主力都市の一つとして優先的に育てる。

253第7都市.JPG


AD225(124T) 第8都市「Adulis」建設。馬とモアイだけの都市になりそう。

254第8都市.JPG


AD475(134T) 第9都市「Qohaito」建設。魚を食べるだけの都市。
第2都市が一歩左なら建てずに済んだが、氾濫源を踏み潰す勇気が無かった為に生まれてしまった不憫な都市。

255第9都市.JPG



穏やかに進む内政とは裏腹に、世界では荒々しい戦の風が吹きまくる。

BC50 (113T) shaka.jpghammurabi.jpg に宣戦布告!
AD275(126T) saladin.jpgpacalii.jpg に宣戦布告!
AD400(131T) wangkon.jpgpacalii.jpg に宣戦布告!

261関係図.JPG


読み通りパカルは戦争に巻き込まれていく。
ある程度弱体化はしてもらいたいが、王建が強大化するのも考え物。どうしたものか。


一方その頃、大陸の反対側では。

AD300(127T) joaoii.jpgstatueofliberty.jpg を建造。
AD500(135T) joaoii.jpgkremlin.jpg を建造。

順調にジョアンが遺産厨と化していた。
既に民主主義、共通規格、企業、化学、共産主義に加え物理学まで所持している。
思ってた以上にジョアンが飛ばしており、危機感を覚える。

262ぬくるジョアン.JPG



時代は前後するが、

AD400(131T) printing_press.jpg活版印刷を開発。小屋も育ち始め、 [research]科学力がガンガン伸びる楽しい時期。

263活版印刷1.JPG


ただし既に全文明に出回り、交換には出せず。技術の後追いになり始める危険な流れ。

263活版印刷2.JPG


大科学者の効率良い投下先であるeducation.jpgprinting_press.jpgを自力開発したため、交換の波に乗り遅れてしまった。
技術交換無しでAIの研究速度に対抗するのは不可能であり、何としてでも交換可能な技術を獲得しなければならない。

非戦宇宙における活版印刷後のルートは、代議制を解禁するconstitution.jpg憲法、もしくはbiology.jpg生物学に繋がるchemistry.jpg化学が鉄板だろう。

264ルート.JPG


だが今回はastronomy.jpg天文学ルートを選択する。
何故なら憲法は既にシャカ以外に出回っており、火薬を挟まなければならない関係上、化学の開発ターンは遅くなる。
自力開発期間が長ければ長いほど、技術交換の機会損失になりかねない。
交換相手であるシャカやサラディンが、化学の研究に向かう可能性も高いと考えた。

 ▽天文学はヒンズー組の寡占技術。どちらも既知率から手放すことは無い。
263活版印刷2.JPG


内政に寄与する技術も重要だが、ここからは交換に出せそうか否かを一番に重視する。



天文学の使い道 Edit

AD560(138T) shaka.jpghammurabi.jpg と停戦。都市のやり取り無し。
AD600(140T) wangkon.jpgpacalii.jpg の都市「Uxmal」を占領!
AD620(141T) saladin.jpg pacalii.jpg の都市「Chichen Itza」を占領!

戦果を上げられない戦争屋のシャカに対し、都市の占領でスコア1位へと躍り出た内政屋の王建。
世界に先駆けライフル兵を実践投入したサラディンも、都市攻略に成功。
ライフル相手に為す術がないパカルは、いよいよをもって終了の気配。

271パカロット危機一髪.JPG


AD620(141T) astronomy.jpg天文学を開発。Good ! 交換に使えるぞ。

272天文学.JPG

このターンで一気にばら撒いてしまう。

AD620(141T) 我が国:[ astronomy.jpg  [wealth]90G ]>>     <<[ nationalism.jpg ]:shaka.jpgシャカ
AD620(141T) 我が国:[ astronomy.jpg ]      >>     <<[ guilds.jpg  [wealth]300G ]      :hammurabi.jpgハンムラビ
AD620(141T) 我が国:[ astronomy.jpg ]      >>     <<[ パカルと停戦  [wealth]500G ]:wangkon.jpg王建
AD620(141T) 我が国:[ astronomy.jpg ]      >>     <<[ パカルと停戦  [wealth]340G ]:saladin.jpgサラディン
AD660(143T) 我が国:[ guilds.jpg  [wealth]45G ]>>     <<[ engineering.jpg ]:shaka.jpgシャカ


273停戦依頼.JPG


特筆すべきはパカルとの停戦依頼。

勝利レースから脱落させる為に潰しに掛かったが、いざ脱落したら今度は生かす。
いずれ属国化の運命を辿るだろうが、274パカロット.jpg彼には生き長らえて、1ターンでも多くの時間を稼いでもらいたい。




工業化時代を駆け抜けろ! Edit

それぞれの思惑、それぞれの外交手段 Edit

AD760(148T) hammurabi.jpg[buddhism]から [confucianism_holycity]に改宗。突然の孤立。その真意とは。

信教の自由を採用し、外交の改善を図った元 [hinduism]組の2人joaoii.jpg274パカロット.jpg
その2人とは真逆の行為に、あの温厚なsaladin.jpg先生も遺憾の意を表明。

 ▽防衛協定相手が、ある日突然最悪の敵となる。宗教の闇は深い
274ハム改宗.JPG


AD800(150T) scientific_method.jpg科学的手法を開発。交換に回す。

275科学的手法.JPG

AD800(150T) 我が国:[ scientific_method.jpg  [wealth]160G ]>>     <<[ constitution.jpg ]        :shaka.jpgシャカ
AD800(150T) 我が国:[ scientific_method.jpg ]       >>     <<[ banking.jpg  [wealth]1150G ]:wangkon.jpg王建


次の研究はphysics.jpg物理学を選択。

生物学・医術ルートへ進もうにも、未だ化学入手の目処が立たず。
天文学のパターンと同様、交換に回せそうな物理学ルートを目指す。
そして選択したからにはradio.jpg無線通信まで突き進む。

尖った研究で先進技術を開発し、それを元手にキャッチアップを図るのだ。

 ▽非戦では内政重視ルートのどちらかになる事が多い
276ルート選択.JPG


同年AD800(150T) 6大学が揃い、首都にてOXの建造を開始する。

研究力生産中に伐採 [hammer]をためており、4ターンで建つ。
その代償に天文台を放置中だが、伐採 [hammer]ためてる間は建造物が建てられないため致し方ない。

277OX建造中.JPG


AD820(151T) 第10都市「Matara」建設。

最後の開拓でありながら、後の重大な任務を担う主力都市の1つとして誕生。
地方都市からタイルを強奪し、今から急ピッチで育て上げる。

278第10都市.JPG


AD880(154T) 首都にてOXの建造が完了。建造前の [research]363 は [research]473へと激増。

同年、代議制/平和主義を採用。 [hammer]重視から [research]重視の体制へ。

 ▽世襲統治/宗教の組織化 → 代議制/平和主義
279代議平和.JPG



AD900(155T)現在の維持費は12G。
総維持費67G中、55Gは [wealth]金銭収入によって賄われている。維持費に対する国庫は潤沢だ。

280資源取引.JPG

資源取引は全方位と行う。
最悪の敵に認定されている相手とは10ターン毎に再締結をし、他国から取引停止要請を貰わぬよう心掛けてきた。
ただし、追いきれない部分で多少のペナルティは受けている。

イベント蛮族襲来時を除き、法律の研究開始から今日まで [research]100%を維持できたのは、
[wealth]金銭収入の下支えによる部分が大きかったと言える。
維持費の少なさと、交換を優先した技術研究ルートが、この潤沢な資金を作り出した。

しかし技術交換の調整金や各種依頼など、資金を投じる機会は今後増えていくと思われる。
潤沢そうに見えても世界情勢や不慮の事故に見舞われれば、一瞬にして底を突いてもおかしくはない。

[wealth]国庫を蓄えておくに越したことはないのだ。


≪ 続く ≫


技術ルートまとめ Edit

お宅まだだったよねw 3000年分のフレンドフィーの支払いw Edit

281お前ちょっとジャンプしてみ.JPG

282ちょっと借りるわw.JPG



そういうこともある。



打倒シド2!科学と小屋の底力 その3


このコメント欄は、3000年くらい前からジョアンによって監視されています Edit

joaoii.jpg「ちぃーっすw」


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • その2を待ちわびておりました。とても読みごたえのある内容だと思います!続きを楽しみにしております! -- 2015-10-31 (土) 11:49:38
  • ここから勝てるのか・・・? 次回に期待! -- 2015-10-31 (土) 22:57:52
  • ここから勝てるのか・・・!最後ワロタ、でもこっちも不満はない相手なら結構な額の現金を恐喝してもうっかりくれることはあるんだよね -- 2015-11-01 (日) 03:05:30
  • おつかれさまでした。ad500で共産主義って・・・。天文学を惜しげもなく停戦にばら撒くのは、目からウロコでした。第十都市は自然公園でしょうか。どれだけ世界の展開を遅らせられるかが鍵なんですね。 -- 2015-11-01 (日) 18:20:58
お名前:




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-03 (月) 23:18:38 (894d)