編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-02 (日) 22:35:04
トップページ / プレイレポ / MOD / イエメン奮闘記 / その4

プレイレポ/MOD/イエメン奮闘記/その4
yahya.png「このグダグダレポに終わりを告げる時が来た」

イエメンレポ最終回:『崩壊への道』

コーヒーへの道 Edit

とは言っても3つ目のUHVは『企業』開発を待たなければならない。ぶっちゃけ現状することはない。
yahya.png「というわけで適当に出来事を紹介していこう」

Civ4ScreenShot0039.JPG


船を一隻東に向かわせ、インド連中と接触。

ほとんどの国はヒンドゥーなので、当然「苛立っている」が、唯一シーア派のシンド王国は数少ない友好国である。
ただし地理的に遠いので戦争関係では役に立たないし、インド連中は技術で遅れている傾向があるので技術交換相手にもならない。


Civ4ScreenShot0041.JPG

スーフィー寺院の汚染ポイントのせいで大芸術家が出現。
……黄金期要員かな。

yahya.png「この立地でも偉人は出せなくもない。法制度『宗教法』の誕生速度+75%、
中盤以降の経済制度『市場経済』の無償専門家1、そして序盤から採用できる政治制度『貴族制』の専門家ごとのビーカーボーナスなどを使えばイエメンでもどうにかなる」

ついでに言うと、偉人排出のポイント数が無印よりかは低い(気がする)。筆者はBTSでは小屋派だったので確信をもっていえないが。


十字軍 Edit

christians.jpg


キリスト教国家に接触。十字軍国家も出現している。当然『苛立ち』状態。
アンティオキアがビザンチンに属国化していることを除けばほとんど平常どおりである。

yahya.png「こいつらも宗派が2つに分かれているようだが……別に敵対していないようだな。」
マップ内に元からいたビザンチン、アルメニア、グルジア、ヌビア(現スーダン)は『東方正教』で、十字軍(&終盤のポルトガル)はカトリックです。
イスラム教のスンナ派、シーア派間では半分の異教ペナルティがありますが、正教とカトリックでは半分の同宗教ボーナスがありますので。


十字軍は単一の国ではなく、主にフランス主導の『エルサレム王国』とノルマン人(≒イギリス)が中心の『アンティオキア公国』として表されている。
エルサレム王国は現イスラエルやヨルダン、たまにシナイ半島やダマスカスなどを領有している。史実の十字軍は聖地エルサレムを数年で喪失したが、SoIではそこまで不安定ではない。
アンティオキアは現トルコ、シリアの『アンティオキア』や『エデッサ』などの古代都市を持つ。

十字軍国家は出現時からほとんどの周辺国(アッバース、セルジューク、エジプト諸王朝、ザンギーなど)と戦争状態にあるので、必然的に全イスラム世界の敵になる。
こいつらのおかげでスンナ派の連中はこちらに目が届かないので、安心して内政ができる。

Civ4ScreenShot0059.JPG

yahya.png「と思ったら首都陥落してる……」

モンゴル襲来 Edit

Civ4ScreenShot0061.JPG

国境通過能力を持つスーフィー宣教師でセルジューク領内を探索していると、馬に乗った黒い人たちに遭遇。
モンゴルの季節である。

Civ4ScreenShot0063.JPG

レイ(現テヘラン近郊)、陥落!

Civ4ScreenShot0071.JPG

yahya.png「あれ、あいつ全然余裕じゃん」
同ターン、なぜかビザンチン&属国’sに宣戦。本拠地に攻め込まれてるのに……

だが、これは1次侵攻に過ぎない。

Civ4ScreenShot0081.JPG
Civ4ScreenShot0083.JPG

数年後、第2次イラン侵攻が始まる。セルジューク朝は数都市を失い、崩壊。


Civ4ScreenShot0084.JPG

イラク近辺にもモンゴル弓騎兵が出現。

Civ4ScreenShot0085.JPG
Civ4ScreenShot0086.JPG

序~中盤の技術エース、アッバース朝も滅亡。


mongol map.jpg


13世紀前半には各地でモンゴル襲来イベントが発生し、大量の『モンゴル重弓騎兵』スタックが出現する。
『モンゴル重弓騎兵』は戦闘力8、移動力3で、『重弓騎兵』の代替扱い。
間接騎兵ユニットなので槍兵の対騎兵ボーナスが効かず、この時代のアンチユニットはインド限定の『戦象』と厨ユニット『マムルーク騎兵』のみ。

さらに弓兵殺しの副次攻撃と隣接タイルの自動略奪をもっており、おまけに数がやたらと多い。

一度ビザンチンでプレイしたとき、アナトリアだけで40騎(5ターンの間)出現するのを確認した。*1

正確に数えたことがないが、イランや中央アジアではもっと多いはず。インド北部にも多少出現するが、インドでは戦象が使えるので大した問題ではない。


モンゴル襲来以降、セルジュークとアッバース朝、そしてホラズム朝はほぼ確実に滅亡する。イランやイランでは改善を一つ残らず破壊され、蛮族都市が乱立するカオスが出来上がる。


黄金期中毒 Edit

yahya.png「とまあ、対岸の火事は放っておいて、イエメンの状況に戻ろう」

Civ4ScreenShot0065.JPG


モンゴルが現れ始めたころ、ファーティマ朝が崩壊。数少ないシーア派の味方が死んでしまった。
アイユーブ朝の出現ターンまで安定度が高めだったため、スンナ派のサラディン先生の出現を防げたが、調子に乗ってエルサレム領に攻め込んだのが祟った模様。
せめて1250年までもってくれればマムルーク朝の出現を防げたのだが……


Civ4ScreenShot0077.JPG

UHV2の達成により、黄金期発動。
安定度も1ターンで『安定』(+5)から『堅実』(+36)に。
直前に『経済学』の研究が終了し、技術も残り1つ。


Civ4ScreenShot0087.JPG

黄金期終了から数ターン後…

yahya.png「安定度ガタ落ちだぞ」
黄金期で上がった経済力が元に戻ったせいで、経済成長率がマイナスだとみなされているみたい。
安定度が低いと都市が独立したりするリスクが上がるので、やばいやばい。

yahya.png「そういえば偉人を何人かストックしていたはず。いけっ! だいかがくしゃ! 」

Civ4ScreenShot0090.JPG


>> たたかう

>>おうごんき

だいかがくしゃのおうごんき!

イエメンのあんていどが+10にもどった!

Civ4ScreenShot0091.JPG


yahya.png「ちょっとはマシになったか……」
今のうちに実体経済を強化しないといけないので、社会制度を一部変更。『経済学』で解禁された『市場経済』やここまでずっと忘れていた『貴族制』を採用。
この黄金期中に大芸術家がもう1人誕生。


黄金期終了……

Civ4ScreenShot0095.JPG



yahya.png「もっと悪化してんじゃねーか!」
くっ、このデフレスパイラル……
一応、裁判所や国教の寺院は安定度+1の効果があるので、各地で建てようとしているのだが、いかんせんハンマーが重い、というかハンマー出力が小さすぎる。


Civ4ScreenShot0097.JPG


黄金期終了後、『企業』の開発一番乗りにより、大商人ゲット。さらに、もう1人大芸術家が出現。


やっちゃう? やっちゃう?


yahya.png「…………」

あぁ^~





Civ4ScreenShot0099.JPG


安定度が少し持ち直した。
『企業』開発により『コーヒー』が解禁されたので、アフリカに軍と開拓者を送り始める。
イエメン本国で2つ発見。残り2つはアクスム(現エチオピア)あたりにあったはず。



黄金期終了……

Civ4ScreenShot0102.JPG




yahya.png「もう見てらんねぇ」

Civ4ScreenShot0103.JPG


アクスムの戦力は予想以上。ちょっとこの戦力では無理なので、もう少し準備する。

Civ4ScreenShot0110.JPG

コーヒーのそばに都市建設、不要な大芸術家で文化爆弾。特に意味はない。

Civ4ScreenShot0111.JPG


yahya.png「あれ、なぜか軍のほとんどを北上させているぞ。しかも大将軍付きの奴まで」

Civ4ScreenShot0115.JPG

これは好機と思い宣戦。しかし相手は文化防御100%の上、丘陵昇進2つ持ち。ここはおとなしく文化防御を削っていく。
安定度がさらに下がっているが気にしない気にしない。

Civ4ScreenShot0116.JPG

メッカとメディナで偉人が出現。余った大芸術家1人と合わせて偉人が3人揃った。

Civ4ScreenShot0117.JPG

安定度はもはや-39


yahya.png「……もう選択肢がないな」


許せイエメン……


……これで最後だ


偉人たちの犠牲により発動した黄金期(笑)で安定度が-10~15あたりに上がる。……これ振り出しに戻っただけじゃん。

Civ4ScreenShot0119.JPG


なんとかアクスム占領。コーヒーも確認。


Civ4ScreenShot0122.JPG

反乱期間が終わり、プランテーションを建て……


Civ4ScreenShot0123.JPG

UHV達成!


https://www.youtube.com/watch?v=fv5BL6krIus
↑↑勝利時に流れるBGM




勝利画面 Edit


Civ4ScreenShot0124.JPG


特徴といえばこんな感じ。



Civ4ScreenShot0126.JPG

スコア。ギー・ド・リュジニャンとかいう無能騎士。十字軍内でしょうももない派閥争いを繰り広げたあげく、サラディン先生に敗北してエルサレムを喪失した戦犯。
UHVはスコアが低めになりやすいから仕方がない。


yahya.png「というわけでこのレポも終了だ。え? イエメンの未来? 次ターンにでも崩壊するんじゃね?」

ふぅ~、どうにかエタらずに終わらせたぜ……


最後に Edit

正直イエメンのUHVはSoIの中では簡単な内容でした。ただ、立地がおそらく全文明中最悪でしたので、経済を回すのは結構キツかった。
さらに、宗教の関係で友好国が少ないので技術交換があまりできず、スパイを送るにもイエメンが僻地すぎて面倒でした。
意外と頻繁に偉人が沸いたのは救いでしたが。

このMODステマ紹介レポでSword of Islamに興味をもってくれたCiv4プレイヤーが増えていただければ嬉しいです。

SoIでは氾濫原天国のエジプトから人口7が限界のイエメンや人口4で飢餓が発生したりするヌビアまで、極限の世界(実在)を味わえるでしょう。
水あり平原を見たら即農場、ってレベルで。
また、UU・UBや立地などのバランス調整が控えめですので、バランスがインフレしやすい超大型MODとは逆の楽しみ方ができると思えます。


イスラム世界をテーマにしたゲームはCivのModに限らずマイナーです。また、日本や欧米に限らず世界的に、中東史は教科書でスルーされがちな分野です。
Sword of Islamを体験するだけでも、欧米中心的な歴史観から視野が広げられる思います(意識高い系感)



コメント Edit


camel rider.png出番が無かったラクダUU 「このグダグダプレイレポに長い間(リアル期間)付き合って頂き、ありがとうございました!」

コメントはありません。 Comments/プレイレポ/MOD/イエメン奮闘記/その4?

お名前:



*1 なお、筆者はカタフラクト52騎、カタパルト28体、そして長弓30体以上を用意して撃退した
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-02 (日) 22:35:04 (811d)