編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-02 (日) 22:00:16
トップページ / プレイレポ / BtS / 初スパイ経済 / 初スパイ8

プレイレポ/BtS/初スパイ経済

初スパイ7

さくさくと Edit

218Tシャルル.jpg
1Tでもはやく戦争を終わらせるため、まっすぐにシャルル領に来て布告する
ライフリングが間に合わないのでUPグレは占領後にすることにしてとりあえずせめる
シャルルはハンニバルとの戦争が終わったばかりで疲弊しているのでほとんど軍は残っていない

218T.jpg
このターンにハンニバルから技術を盗んでいる
諜報税率をあげてポイントを稼いでいる
今までずっと貯めてきた大量のゴールド4000あまりの使い道が来た
諜報PとカノンライフルのUPグレ費用でこの後すっからかんになる
「ライフリング」「教育」「自由主義」「経済学」を盗み出した

219T.jpg
ユリウスから鋼鉄や科学的手法、ハンニバルからライフリングや民主主義を盗んだ結果である
一番の先進国といっても過言ではないような感じ
重い独占技術を楽に盗めるというのは本当に強い
各都市に負担も掛けてないので、それでいて軍をがんがん作れる
さらに国民国家を採用し今度はライフルをさくさくと徴兵している
幸福資源や施設もふえ、都市数も増えているので今度は効率よくライフル兵を徴兵できてる感じである
なので、シャルルはさくっと降伏まで追い込んでさっさとハンニバルの方へ行きたいと思っていた
しかしシャルル戦で大誤算をしてしまう
こちらにはパカル領もあるし、シャルルはすぐに降伏してくれると思っていた
そのため追加の軍はすぐにでもハンニバルに迎えるよう、かつハンニバルとの国教付近の防衛のため前線に送る兵を少なめにしてしまった
でも実際は首都を落としても降伏してくれず、焦ったあまり主軍とは別のスタックで元パカル領の辺鄙な都市へ少数で攻めこんでしまった
が、相手も胸甲騎兵や擲弾兵も出せるためこちらの損害も十分にあり、都市を落としきれず無駄な消耗で終わってしまった
結局首都を落とした主軍をさらに進ませ奥地の都市を落としたところでシャルル降伏である
231T.jpg
ハンニバル戦を考えるより先にシャルル戦に集中していればもう少し早めに終わらせることができたであろうが、無駄に時間がかかってしまった

231T地理.jpg
奥地の都市ウィーンを落とした後、すぐさまハンニバル戦に向かうことを考える
幸い先のシャルルとハンニバル戦のさいにハンニバルが落とした都市がシャルルの文化に押されているおかげで布告直後に不意打ちすることができる状態
しかもさほど多く無い軍である
さらにハンニバルから「共産主義」を盗んでおく
チート級の強さをもつ国有化を採用
主軍をウィーンから戻して2ターン後ハンニバルへ宣戦布告
233T.jpg
文化防御を削っただけで都市襲撃Ⅲcityraider1.jpg cityraider2.jpg cityraider3.jpg付きライフルrifleman.jpgの勝率が90%を超える
(ハンニバルのライフルが都市駐留Ⅰしかもってない貧弱な兵だということもある)
いくつかの鎚鉾兵はUPグレせず都市襲撃ⅢをつけてからUPグレは有効であると思う
鋼鉄が手に入らない場合はこういった歴戦ライフルが十分な突破口になるかもしれない
フビライが手一杯になったと思ったら次ターンにユリウスに布告など右方面も派手にやってる
そんなこんなんでハンニバルも降伏まで追い込む(レポがだんだん適当に)
245T.jpg
なかなか遺産をたっぷり持ってる、さらにユダヤ聖都の都市も占領している
が、そんなことはお構いなしに次ターンフビライに布告
フビライ戦は2都市落として4ターン後に降伏
251T.jpg
その次ターンユリウスに布告
ユリウスが鉄道を研究中なため、完了されると非常にやっかいであったが間に合った
万が一鉄道を研究され機関銃兵に苦戦するようであっても、ハンニバルに都市を返し研究指定で長距離砲を研究させればすむ話
今回はパカルを滅ぼしたが、十分な国土があれば属国にしてライフリングや鋼鉄を先駆けて研究させるのも良いかもしれない
ユリウスもフビライも戦争続きでもともとろくに軍が揃っていなかった
それでもユリウスはメインスタックと呼べるような軍をそろえて始めていたが、こちらがすでに大国になっているのもあり、いつぞやの貝金都市を別働隊で落としたところで降伏
最後のイゼベルへ布告はしたが、制覇勝利の条件を満たしたため終了
seiha.jpg

tyohou.jpg
諜報グラフ
END.jpg
もともと群島がこちらの領分だったということであろうか?
他AIの首都が近くなくて本当に良かった

あとがき Edit

今回は首都の立地は悪かったがその他の状況は恵まれていた
・すべての都市に1つは食料資源があった
・周りで戦争が勝手に起きた
・フビライが壁になってくれていた
・パカルが初スパイ対象者として優秀だった
・パカルが初ラッシュ相手として優秀だった
・パカルがファロスをくれるため優秀だった
書いていてほとんどパカルのおかげだった気もしてくる
実際パカルを滅ぼすところまでが肝で、その後ユリウスの処理をしてシャルルから制覇までは難しい話ではなかったと思う
もう少し泥沼化して核戦争するのも夢見ていたが、ライフルカノンで終わってしまった
この星の技術スピードが遅いのも大きい
これがマンサやヤコブなどがいて、AIがみな非戦ぬくぬくモードな星でもスパイ経済がどのように通用するのか試したいところ
ということで、もう少しスパイ経済を試してレポを書いてみることにする
今回は解説まじりの長いレポになってしまったが、次回からは流れをさっくと紹介する程度のレポにしようかなと
他レポを読むと、よくわかりやすくまとめることができるなと感心してしまう、見習いたいところ
そういうわけで次のスパイ経済で使う指導者に悩んだため、みなさんの意見を聞くことにしてみる
実は投票機能を使ってみたいという好奇心があるからだったりもする
それと今回のプレイで多様した奴隷関係の話もしようかなと思案中
奴隷の話をいくつかしようと思っていましたメインにしたかった話のSSを用意するために検証中
自分が間違っていたことが判明したのですいませんが今回は奴隷の話は無しにします
少し気になっていた人がいたら申し訳ありませんでした

初スパイ投票

コメント Edit

「ご意見待っています」

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • レポ乙。やっぱりスパイ経済は使いこなせると無茶苦茶強いね -- 2016-04-15 (金) 15:49:11
  • 丁寧なレポでした -- 2016-04-23 (土) 02:21:26
  • スパイ経済と宗教志向のシナジーはやっぱりいいね。Yesコウモリ外交 -- 2016-07-08 (金) 22:27:34
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-02 (日) 22:00:16 (1544d)