編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-02 (日) 23:14:32
トップページ / プレイレポ / BtS / 初スパイ経済 / ナポレオンスパイ / ナポレオンスパイ4

プレイレポ/BtS/初スパイ経済/ナポレオンスパイ
ナポレオンスパイ3

制覇への道 Edit

結局エリザベス都市に待機しているスパイは一旦シャルル都市へ向かうことにする
共産主義や物理学を手に入れることよりもまずは騎兵隊Rを優先
といってもエリザベスは先に民主主義に向かったためそもそも研究してくれなかった
「共通規格」と「化学」は天文学を出して交換入手した
202Tシャルル.jpg
202Tブル.jpg
シャルルから「ライフリング」を、ブルから「職業軍人」を盗み騎兵隊にUPグレする
刑務所建て終えてからライフリング窃盗まで時間もなく、ハンマー節約のため騎士ではなく象も混ぜた、スパイ経済なのでUPグレ費用は十分ある
十分なリードができない分、戦争を仕掛けるタイミングがシビアなため、UPグレでユニットを確保するのがスパイ経済ではかなり重要なことであるし、強みである
決してスパイ経済である必要がないなんて言わせない!(スパイ経済である必要はない)
203T.jpg
まずはブルから攻める、王権の方が降伏しやすそうなので先に攻めたかったが、軍事学での擲弾兵がいるので後回しに
SSの騎兵隊スタックはブル内部侵攻用、チャコキャニオン攻めのスタックは別にいる
パカル攻めしていたブルのスタックが着たので騎兵隊で処理する
205T.jpg
騎兵隊を前には防衛志向の長弓兵も長槍も敵ではない、チャコキャニオンはスパイで文化防御を消している
メインスタックを処理し2都市落としたことで降伏
208T.jpg
すぐに王権攻め
擲弾兵は多少厄介だがライフルに比べれば大したことはない
それにスパイで文化防御を飛ばし、王権の軍量も少なく、擲弾兵もわずかしか居ないのでスムーズに侵攻、この後2都市落として降伏させる
さてエリザベスが共産主義をあと1ターンで研究完了とのこと、すでにスパイは待機させてある
ということで次ターンに共産主義を盗むと同時に国有化採用したいので偉人都市の専門家を1ターンだけ増やし偉人で黄金期を狙う

次ターンになってもエリザベスが共産主義を研究完了しておらず、あと1ターンだとのこと、偉人都市調整の意味がなかった
ということで気を取り直してさらに次ターン
研究状況を見る
エリザベスの共産主義の研究はあと1ターンだそうです
???
どうも政治体制を変更して無政府状態だった様子?
はやく国有化採用したいのに、かなりの焦らしプレイを受ける
211T.jpg
3ターン待たされてからの窃盗、「科学的手法」と「共産主義」を盗む
スパイの数がぎりぎりだった
大商人を使い黄金期発動して国有化を採用する
このあと首都で諜報機関を建て、諜報Pを稼いでから6ターン後官僚制から主従制にした
5ターン後ではないのはうっかり忘れていたから

突然だが、今回は蛮族対策が解決していると思ってるのではなかろうか? いいや、そうではない
213T.jpg
実はまだ蛮族が存在していた!
たまにある通行不可能な陸地、蛮族戦士がずっと守りを固めている、ボーナスを25%ではなくてもっとあげてもいいのではないか

さて、次はシャルルパカルを飛ばしてエリザベスを攻めようかと思っていたのだが、ライフリングを持っている
さらに物理学をエリザベスから盗もうと思っていのだが、いつのまにかルーズヴェルトの方が先に研究完了するとのこと
スパイで盗んでもいいのだが、ルーズヴェルトなら属国にした後、技術交換できそうな気がする
ということで急遽予定変更、ルーズヴェルトへ目標を変える、騎兵隊なので移動が早くて助かる
しかしスパイが追いつかない、そのため文化防御はそのままで攻める
そのさいに側面攻撃の昇進を付けて退却確率をあげてみる
215T.jpg
戦闘術3まで付けるより、生き残る確率がだいぶ高くなる
数体に側面攻撃を付けて敵を削ってから残りを処理する
ラクダの時はこちらの数も多くはなかったため、生き残るより倒してさっさと都市を落とすことが大事であったが
今回は十分な数がいる上、衛生兵もいるので削り役として用いる余裕がある
こちらも2都市落としたところらで降伏
物理学を入手したいが、共通規格と職業軍人では、プラス莫大なゴールドを要求されたので、共通規格を押し付け、1ターンだけ科学税率100%にして物理学にビーカーを注ぎ
219T.jpg
「ライフリング」と「職業軍人」+95Gにて物理学を入手、これで飛行船が作れるのでライフル相手でも戦いやすくなる
そしてエリザベス戦
220T.jpg
スパイが間に合っているので文化防御を飛ばして戦う
飛行船は間に合ってないが、金融哲学のエリザベスの赤服(ライフル)相手なら勝率は悪くない
2都市落として降伏・・・したのだが
222T鉱山.jpg
なにやら壊された音がする
鉱山が破壊されたというログがちらりとみえた
スパイで壊されたのかと思いきや、戦士?
様子を見に行くと・・・
222T.jpg
そう、蛮族問題はまだ解決してなかったのである!
前回と同じく、すでに対策しおわったと思っていた蛮族にやられるというパターンである(今回は鉱山だけだが)
しかし、なぜこんなところに蛮族なんかいるのだろうか・・・?
222T蛮族.jpg
以前いた場所に確かにいなくなっている・・・

???

!!!

少し悩んだ後、文化圏が広がっていることに気づく、万里持ちのブルの文化圏に追い出されこんなところまで飛ばされたきたのだと判明
チャリで労働者を拉致られた仕返しであろうか
まぁそんなハプニングが起こりつつ、シャルルパカルへ宣戦
スパイ、飛行船、騎兵隊を使ってパカルから攻める
224T.jpg
普段都市は焼くことは少ないが、食糧もない都市だったので焼いてみた
ここまで真っ赤に嫌われてるのも珍しい気がする
226T.jpg
そんなこんなで4都市しか残ってなかったパカルの都市をすべて落としパカルが滅び
大量の騎兵隊と飛行船とスパイでシャルルも特に問題なく攻め
229T.jpg
征服勝利

初期位置.jpg
うん、都市数14取れてもおかしくない配置である

あとがき Edit

非宗教志向でのスパイ経済をと思い始めたプレイだが、初期立地がよすぎて参考にならないゲームになってしまった
まぁそれでも多少はスパイを生かせていたと思う
カリスマ志向はやはり便利である
序盤の科学力も、世襲制採用前に首都人口を伸ばせたところが大きく影響している
非カリスマで幸福資源も無い場合地味につらくなる
そして戦争でも役に立つのが良い
数学後の森林伐採で灯台が建つ組織志向も多少は役に立ったということにしよう
宗教志向でないため国教を気軽に変更できないが、今回外交関係も宗教がばらけユダヤに拘る理由もなかったので非宗教志向にとってうれしい展開であった
序盤こそ攻められると厳しいが、戦争準備を始めてからは攻められるのも覚悟で窃盗用の宗教を採用し続けるのも選択肢として有りだと思う

コメント Edit

「ご意見待っています」

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 初期立地が悪すぎてどうにもならない事もあれば、良かったのでレポには不向きという事も…… ともあれお疲れ様でした、見ている方は楽しかったです。あと蛮族戦士に噴いた -- 2016-05-22 (日) 20:45:28
  • 次は天帝チャレンジ!! -- 2016-05-23 (月) 07:58:35
  • 広すぎたら手に余ることがあるけど、スパイ経済なら安心だな! -- 2016-05-23 (月) 13:20:04
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-02 (日) 23:14:32 (1542d)