編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-02 (日) 23:09:10
トップページ / プレイレポ / BtS / 初スパイ経済 / ナポレオンスパイ / ナポレオンスパイ3

プレイレポ/BtS/初スパイ経済/ナポレオンスパイ
ナポレオンスパイ2
ナポレオンスパイ4

技術交換タイム Edit

127Tエリザベスがパカルの仏教から自身が創始したキリスト教に変更、さら宗教がばらけていく
128Tにエリザベスの「官吏」とこちらの「哲学」を交換、哲学は寡占状態を維持するとして次のターン官吏を交換材料にする
129T.jpg
王権とパカルから「鋳金」「建築学」「騎乗」をもらう
前回最後のSSにちらっと写っていた1マス孤島から蛮族ガレーが沸いて出てきてたのでこれで対処できる
シャルルがブルに布告したり、パカル達が和平したりとなんだかんだあって148T
148T.jpg
まだ官吏の無いブルから「封建制」を交換入手する
哲学はまだ寡占状態を維持できているので交換材料としての価値がまだ残っている
そして他AIがあまり研究してないようなので「紙」を自力研究し154T
154T.jpg
パカルとシャルルに「紙」を渡して「機械」と「美学」を入手、機械は以前からだいぶビーカーを入れてあった
見えづらいがエリザベスに「紙」を売りつけて410Gももらう
正直ゴールドは余りまくってるが、エリザベスには技術をすすめて欲しいので丁度良い
155T.jpg
次ターンの状況
工学とギルドを哲学を使って手に入れられたら良い感じ
様子を見つつしばらく進めると、エリザベスが神学をずっと独占していることに気づく
一番乗りを取られた技術として他AIが避けているせいだろうか、とりあえず交換材料になりそうなので自力研究してみる
170T.jpg
170Tの技術テーブル
「哲学」と「神学」を使い、「演劇」「羅針盤」「ギルド」「工学」を手に入れる
次のターンの状況
171T.jpg
首都の性能も良く、技術交換もうまくいったおかげでスパイを使わず、3000Gほどのお金を持ちながらもここまで技術についていけている
宗教がばらけてAI同士の技術交換が機能してないのも大きな要因
仏教のパカル、ヒンズーのシャルル、キリストのエリザベスに、儒教の王権がそれぞれ宗教で孤立しているし
ユダヤのプレイヤーは誰かれ構わず交換してるし、ブルが技術遅れなので、ルーズヴェルトも実質一人のようなもの
戦争状況は、パカルとシャルルがそれぞれ別々に手一杯になったが、先にシャルルがパカルへ布告して戦争中
しばらく進めるとブルが手一杯になり、パカルへ布告
パカルの都市がいくつも落とされ属国になりそうな勢いだが、停戦させる技術が無い
もう少しでエリザベスから窃盗予定なのでそれまで耐えてくれると助かる

窃盗タイム Edit

ということで今回初窃盗
183T.jpg
聖都割が無いとこんな感じ、遠いせいでいつもより割高になっている
遠いといえば、スパイを派遣させる時にエリザベスの都市を直接移動目標として設定したため、相互通商を切っていたパカル領を横切り、そのせいでがんがん摘発された
この倍くらいは用意していたはず、まぁ盗む技術も多くないのでなんとかなるはず
スパイ派遣のタイミングも移動+駐留ボーナスを得るために10ターン以上かかるので欲しい技術をエリザベスが研究し始めたのを確認してからでは遅いという状況だった
ナショナリズム→経済学→自由主義の研究しているころからスパイを派遣させていたが、予想(希望)通り憲法を研究完了してくれた
技術交換のための自力研究は臨機応変に対応できたが、スパイ窃盗はそうもいかないのが面倒である
さて、宗教志向ではないため、ほいほいと国教を変更できないナポレオンはどうするか 今回の場合、異宗教だらけであるし、ブルとルーズヴェルトと宗教をあわせてる意味もあまり無い
ということで国教を儒教に変更しそのまま最後まで国教を変えずに行く予定
国教変更のタイミングに縛られずにいつでも技術窃盗できるようになる
外交的に敵が増えてもこれから戦争準備を本格的にしていくので力でねじ伏せればよい話
ということで国教を儒教に変更して窃盗しようとするが、交易路ボーナスがなくなっていた
自国都市を確認すると無政府状態では交易路もなくなっていることが判明
1ターン待って無政府状態から戻ると交易路も復活していた
184T.jpg
と、そのターンでパカルがシャルルに降伏して属国になってしまった、少し遅かった
大スパイ2人使っているので諜報ポイントは十分にある
ちなみに1人目は141Tに2人目は165Tに誕生している
「ナショナリズム」「憲法」「天文学」「教育」「自由主義」を盗む、一人スパイが余ったので200Gほど盗む
185T.jpg
エリザベス以外にはかなりリードしている感じ
憲法を手に入れたので各都市に刑務所を建てる、宗教志向のなごりで宗教の組織化を一時的に採用したくなる
明確な方針があって内政する場合は政治体制を気軽に変えられるのは便利である
ちなみに宗教志向ではないが、カリスマ志向を生かすため兵舎と厩舎を建てた後、「官僚制」「奴隷制」「平和主義」から「主従制」「カースト制」「神権政治」を採用している
都市数が多いため、普段なら2つ変えるだけなら1ターンで済む無政府期間が2ターンかかるようになっていたため3つ同時変更、2ターンの無政府期間で済む
そのおかげで経験値9の騎士が作れレベル4になるので英雄叙事が建てられる
しかし今回の首都の性能がよいためこの後官僚制に戻した、刑務所の諜報補正とあわせて諜報Pを稼ぐ予定
195T上.jpg
195T下.jpg
刑務所を建て終わった頃の様子
結局14都市を建てていて、戦争をせず(?)スコアTOPである
スパイ経済とか関係なく、初期拡張がうまくいけば経済方法なんてなんでも良いようなレポになってしまったが仕方ない
できれば前回の立地でスパイ経済使って華麗に勝てればよかったのだが・・・
さて、この後どう戦争していこうかと思案している中、エリザベスが科学的手法、ブルが職業軍人を取得、王権が軍事学、シャルルがライフリング研究中ということが判明
各自ばらばらに研究し始めて窃盗したいものが多くて困る
エリザベスはこの後物理学や共産主義に行くと思うが、どちらも欲しい、特に共産主義はとても欲しい
ライフリングは戦争する予定なので少しでも早く欲しい
ギルドも持ってないブルの職業軍人は各都市の生産物を見ての通り、騎兵隊Rをする予定なのでこれまた欲しい
王権の軍事学は攻めるのにやっかいになるのでむしろ研究しないで欲しい
エリザベスの都市にはすでにスパイを8体待機させているので、そのうち何体かシャルルへ向かわせるのがよさそうではあるが、窃盗失敗や摘発が怖い
とりあえずライフリングを優先してからエリザベスの窃盗に切り替えればよさそうか・・・?
ともあれレポのため一旦休憩である
ナポレオンスパイ4

コメント Edit

「ご意見待っています」

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 偉人の都合もあって早いとこ方針を決めたいけど、展開がそれに向くとは限らないしもどかしいですね -- 2016-05-20 (金) 22:44:41
  • これスパイいらなくないか? -- 2016-05-21 (土) 02:06:40
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-02 (日) 23:09:10 (1542d)