編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-02 (日) 22:09:42
トップページ / プレイレポ / BtS / 初スパイ経済 / ガンジースパイ / ガンジースパイ4

プレイレポ/BtS/初スパイ経済/ガンジースパイ
ガンジースパイ3
ガンジースパイ5

窃盗と戦争 Edit

オラニエを滅ぼしてから次の目標に戦争しかけるまでに2体目の大スパイを使いビスマルクから窃盗をしている
ビスマルクの都市は儒教が布教されておらず宣教師は用意していたものの神権政治採用のためそのままでは布教できない、しかしヒンズー教は布教されていた
オラニエ首都のヒンズー聖都を手に入れてあるのでヒンズー聖都割引を利用する
もし儒教や道教創始できていないのであれば、初戦の相手は聖都持ちのAI狙うのを優先するのもいいかもしれない
工学あればトレブRできるし、そのくらいの技術を盗むのであれば聖都割引なくてもなんとかなる・・・かも?
183T.jpg
とりあえず憲法につながるナショナリズムを盗んでみるも、憲法は誰も研究してない様子
いつもAIは結構憲法早めに行くようなイメージがあったのだが、少しめんどうな状況、誰か早く研究して欲しい
さすがに憲法入手する前に3人目の大スパイを他の技術窃盗で使ってしまうと諜報Pを稼ぐ手段が乏しくなり厳しそうなので憲法は確実に手に入れるようにしたい
さらにはユダヤ同盟を野放しにはできないため、とりあえず技術窃盗のついでにビスマルクをヒンズー教に改宗
シャルルと戦争中のビスマルクに始皇帝が宣戦依頼を受けてくれるかなと期待していたが、得るものがないと断られる
なら始皇帝とラムセスの方の仲も裂こうと始皇帝に一時的に諜報Pを振りヒンズー教に改宗させた
改宗程度ならポイントも安いのでスパイ経済でなくても実用的な値段な気がする
まぁ科学税率を少しでも維持したいし、わざわざそのためにスパイ生産しなければいけないので少し無理があるか
ともあれ、ヒンズー教にしたところで始皇帝が特別何かしてくれるわけではなかったが、とりあえず自分はユダヤに戻す
187T.jpg
戦争目標は悩みつつも、ユダヤ同盟は一応手を打ったし、すぐに落とせそうなハンニバルに行くことにする、軍の位置的にも無駄が無い
土地に旨みはないが、逆に気兼ねなく返却して代理研究してもらえる
軍量も少ないだろうし、少し都市落とすだけで降伏してくれるだろうし、属国にする相手としては最適
ハンニバルは職業軍人をもってるが、戦争後だし、都市も少ないし、ハンニバルだし兵はそんなにいないはず
実際布告後次ターンにトレブ2体からの5体の胸甲騎兵が来てこちらの擲弾兵や象が相手をし3体負けて被害が出た
これが続くとトレブに壊滅的な被害が出る恐れがあったが、予想通りそれ以降の抵抗はなく1都市落とした後、敵首都に進行中に降伏した
さっそくハンニバルに鋼鉄研究してもらおうと思ったらすでに研究中であった、なんとも好都合後数ターンしたら研究完了なのでカノン無双できる
そしてハンニバル降伏の同ターン踵を返してラムセスに布告している
ラムセス都市がオラニエ首都をめっちゃ文化圧迫してるのが戦争を決めた要因
193T.jpg
宣誓依頼されないようにユダヤに戻っているビスマルクから有り金ふんだくって390G和平
始皇帝はまだヒンズー教のため用心とまりなので、こちらがヒンズーにして10T和平を試みる
不満はない状態になったが、しかしそもそも始皇帝がお金をもっていなかった
ところがそれよりも都合の良いことにラムセスへ宣戦可能になっていたので、活版印刷を渡して戦争してもらうことに、単にこちらと10T和平するよりよっぽどうれしい
ヒンズー教にしておいたのが効いた
SSは次ターンの様子だが、始皇帝がユダヤに戻している、丁度ぎりぎりのグッドタイミングだった模様
そしてラムセスがビスマルク→始皇帝の宣戦依頼をしたようで始皇帝はユダヤ同盟から完全に孤立した状況になった
そのユダヤ同盟も時期にラムセスを落とす予定、属国にしてビスマルクに布告すれば強制的に仲たがいさせることができるし、すでに崩壊状態とも言える
進行中ビスマルクから3人目の大スパイを使い技術窃盗
憲法をはじめに取得したのはラムセスであったが、ビスマルクは科学的手法から物理学へ進んでいてそちらも盗みたかった
始皇帝も憲法研究していたし、おそらくビスマルクへも出回ると踏んで窃盗準備していたがうまくいった様子
194T.jpg
憲法と科学的手法を手に入れておく、後の技術は尖った研究させているハンニバルと鋼鉄含め技術交換をし、その鋼鉄を元手に残りをラムセスから回収予定
文化圏が広いため、すこしターン数はかかったが無事1都市落とした
196T.jpg
貧弱侵攻部隊が旧オラニエ首都に来ているが擲弾兵一体がやっかいなだけである
補充のトレブを突っ込ませて防衛に割いてた擲弾兵やマスケなどを総動員し半壊させたところでラムセス降伏
文化が広がる前に強襲できるビスマルクへ攻めたい
が、さきほどの10T和平がまだ5Tも残っている
鋼鉄も無事手に入ったのでとりあえずUPグレや回復など軍を整えているところで一旦休憩
201T.jpg
シャルルへ攻めていたであろう軍がそこそこいるが、ラムセスに文化圧迫されている都市落としていけば降伏してくれるのでないかと期待
ちなみにSSにあるこちらの軍は追加生産した都市反乱鎮圧部隊である(一応ビスマルク始皇帝対策でもあったが)
本軍は別にラムセス領からの侵攻準備をしている
このままビスマルク→始皇帝→シャルルでいけばライフルカノンで決着つきそうな感じだろうか
ガンジースパイ5

コメント Edit

「ご意見待っています」

コメントはありません。 Comments/プレイレポ/BtS/初スパイ経済/ガンジースパイ/ガンジースパイ4?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-02 (日) 22:09:42 (1542d)