編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-02 (日) 17:17:18
トップページ / プレイレポ / MOD / YsでOAC紹介&応援レポ

YsでOAC紹介&応援レポ Edit

Table of Contents

はじめに Edit

ハードディスクから昔のOACのセーブデータが出てきた。俺が昔Ysの短評を書くのにためた物をとっておいたらしい。
結構な数なのに物好きなことだと自嘲しながら、なにか暖かい気持ちにになった俺は久しぶりにOACのVerupをするべくサイトを開いた。
息子のたかしはそれを見ていたのだ。
職場に妻から電話があり錯乱して要領を得ないので上司に頼んで早退すると俺のPCがたかしの物になっていた。
今時息子にパスワード破られるとかどんなセキュリティだよ、と思いつつモニターを見ると、ショートソードを片手に嬉しそうに蛮族都市へ向かうユニカが見える。
いかん、たかし!お前は斥候を随伴していないぞ!
昇進を山ほど付けた巨大蜘蛛が闊歩しているとの斥候の報告を受けたのは、英雄ユニカの殿堂の建築が終わった次のターンだった。

と、いうわけで、自分がお世話になっていたCiv4とそのMod、及びwikiへの感謝と応援の意味を込めまして、現在でもVerupが続いているFFH2 Omniscience Almighty Creature(OAC)のレポを投稿したいと思います。
内容はあちこちに手を出しまくっているプレイングとしては非効率極まりない代物なのですが、紹介という意味ではちょうど良い按配かと思いまして筆を取らせて頂きました。
また、上記にあるように昔ペリクサーバーが生きていた時、「お気軽に書いてください」との記述を真に受けて、本当に好き勝手書かせて頂いたYsの短評がFFH2情報局に残っていまして、そちらの記述と内容がかぶる箇所も多々ございます。
紹介という形式上、説明口調が多くなってしまう事も併せて、お見苦しい所あるかもしれませんが何卒ご容赦ください。

custom.JPG

上の画像のシークバーの短さから分かるようにOACは登場指導者の数と、ゲームオプションの数が半端ではないです。カスタムゲームの場合、一番困るのは自分の目当ての指導者が見つからないことだったりします。

option.jpg trait.jpg

今回の文明と指導者、設定はこちら。
野生の王国は動物ユニットが、活気ある世界はイベント頻度が、巣窟の増加は蛮族拠点が増えるオプションです。Multiple Productionは1ターンに複数の生産が可能になります。
Ysは固有ユニットの解禁が早く、また最後まで使えるほど強力である反面、代替の解禁は遅く、費やすリソースが多く、本格化に時間がかかるため、「将はいるけど兵はいない」というジレンマを長い間抱える事になる文明です。
また、どうしても少数精鋭になりがちなので戦闘においては「ユニットは絶対に失わない」というのが大前提となります。
総じて、「最序盤が超楽で、序盤が一番きつく、中盤以降また楽になる」といったところでしょうか。
指導者であるフィーナは昔はかなり使いづらい印象のある指導者でしたが度重なるVerupによってYsの中でも屈指の強指導者となりました。
詳細は随時レポで紹介していきます。

イスファハンは世界の半分、ユニカはYsの半分 Edit

start.JPG

OACの初期開拓者は脅威の移動力と視界を持っています。開始時に丘にいるだけでコレだけの範囲が分かるのです。平地スタートでも最初はとにかく丘に登るがセオリーになります。
平原丘陵多し、川沿い草原少な目と、大都市志向をフルに行かせるような立地ではありませんが、ワインが三つ都市圏に収まる、第二都市も簡単に建てられそう、羊と綿花がある、とかなり良立地と言えるでしょう。
初手技術はワインと砦が解禁される「道具の作成」で決定。ちなみに川沿い草原はOACでは非常に非常~~に強力な地形です。理由はいずれ説明します。開拓者をニマス右に移動し、社会制度を平和主義(偉人ポイント+75%、ユニット維持費増加)に変更してターンエンド。

yunica.jpg

都市作成と同時に固有ユニット、「神殿騎士ユニカ」が無償で与えられます。彼女がいるからこそYsは成り立つ、と言えるくらい有用で、重要なユニットです。
特筆すべきは
・無償であること。
・戦士より戦闘力が高いこと。(装備品購入でさらにUp)
・勇気(恐怖無効、回復量+10%)の効果が付与されていること。
・火炎無効であること。
特に最後が重要ですがどれも最序盤ではとんでもないアドバンテージです。OACに限らずFFH2は蛮族が非常に強力で、良立地でも狩人が解禁される「追跡術」に直行しなくては生き残れないケースが多々あるのです。が、彼女のお陰でYsは最初から内政に傾注することが出来ます。
移動力が1、そして英雄の昇進を持たないことが玉に瑕ですが、Ysの初期技術は道路が敷ける「探検」、さらに大都市志向には「新規ユニットに無償の昇進+1」があるので、機動力を取り、道路を敷けばユニカも都市もすくすく育つ、というわけです。

shop.JPG

装備品の購入はYsの固有ユニットだけが都市にて実行することが出来ます。
固有ユニットは装備が揃って初めて強力なユニットになります。装備を買えば研究が遅れる、研究を優先すればユニットが育たない、といった具合に序盤の金銭と研究の按配は非常に悩ましいです。
しかしフィーナの持つ徴税志向は都市一つにつき無条件で金銭+4。大都市志向にも+1あるので放っていても毎ターン+5溜まってくれます。これも彼女が強指導者である理由の一つです。

皆、最悪の敵はウチ Edit

zombie.JPG

2ターン目。はいでました。皆大好き「火葬のゾンビ」シェアイム文明ですね。
OACにおける邪悪文明はいるだけでプレイヤーにとって大きなストレスになります。邪悪な儀式で世界の都市を停滞させ、衛生を殺し、空き地に魔族をばら撒く超迷惑属性です。
普通であればメニューに戻るを押したくなる状況ですが、ユニカさんは火葬のゾンビが好物なので小躍りしております。自分で潰せる近場にある分、これで世界の安全はある程度は確保されたと言ってよいでしょう。
西に第二都市を出し、三都市目は彼女らの首都を頂くことにしましょうか。
8ターン目に、シェアイム斥候がノコノコやってきたので宣戦布告して殲滅。この調子で戦士や斥候を続々と送ってきてくれればおいしい展開なのですが…。

ghost.JPG

東は文字通り蛮族の巣窟となっている模様で向こうからの進軍は期待出来そうにありません。特に悪霊の地が二つあるのは頂けないです。
悪霊は、戦闘力4(巣ではさらに+30%)、移動力2、「恐怖」の昇進(相手の攻撃をキャンセルする)、と最序盤では最悪(実はもっと上がいますが)のユニットです。
あっという間に改善を荒らされ、巣を潰そうにも相手は強く、そもそも攻撃すらさせてもらえない。
と、いうのはあくまで他文明のお話。ウチはユニカがいるだけで全てが簡単に解決します。なのでさっさと潰してしまいましょう。
イベントで輜重隊をゲット。コレは都市で消費することで任意の建築物になってくれるスグレモノです。あとで図書館にでもなってもらいましょう。
巣の破壊によるイベントの良し悪しは、基本的にユニットのレベルに左右されます。
今回は邪魔だったので潰しましたが、基本的には中盤まで潰さずに取っておいたほうが無難です。
下手に壊すと、大事なユニットにマイナスの昇進がついたり、強大な敵が現れてそのまま滅亡一直線だったりするので。
ちなみに斥候を殴っただけなのに、シェアイムとはもう停戦可能になっています。どうやら向こうさんはかなり苦戦している模様。

&ref(): File not found: "2nd.JPG" at page "プレイレポ/MOD/YsでOAC紹介&応援レポ";

少し前の40ターンに第二都市建設。
ここも大都市志向としてはベストではないのですが、Ysは文明特性で海タイルに+1コインがあるのと資源が優秀であることから採用。
本格化はモアイを作ってからになりそうですね。

copper.JPG

49ターン目、採鉱を獲得。幸運なことに銅が発見されたので、このまま青銅器に進んでお隣を蹂躙、というのがおそらくベストの選択肢です。
しかし相手はシェアイムなのでまだまだ余裕があります。ここは神秘主義へ向かいましょう。
目的は擬似官僚制である「現人神制」、そして二人目の固有ユニット「アドル」の解禁です。

dwarf.JPG

60ターン目、綿花を取るべく北西へ向かったところノービアイの「エニプサー・エユティツニ」と接触。機械とゴーレムの文明です。
食料補正がかかるUBと、都市の人口を消費して他都市の食料蓄積を増加させる固有スキルのお陰で人口増加のスピードに定評があります。 また、テクノロジーツリーの末端にある「蒸気機関」を早期に開発できたり(しないといけない、とも言える)、攻城兵器に親和力(累積される戦闘力ボーナス)を与えるマナを展開できたりと、中々ユニークな文明です。(実はよく知らない)
すかさず集落「ミネア」建設。仮に彼らと事を構えたとしても、この集落がある限り当面は大丈夫…だと思う。

adol.JPG

66ターン目。神秘主義獲得。アドル特殊なユニットで、都市で偉人を消費することでのみ獲得できます。
本来であれば解禁された建築物「長老会議」で賢者を雇って偉人を出すのですが、前ターンにユニカが巣窟から一人連れてきました。
神秘主義を優先する意味の半分は失いましたが、現人神制は無駄にはならないし、現在独占らしいのでまあ良しとしましょう。では「空の霊廟」でも建てますか。

wonder.JPG minea.JPG

「空の霊廟」は文明の全都市に無償の記念碑を与える世界遺産です。フィーナの現在の適応志向枠には「建設志向」がセットされています(冒頭参照)。
これは都市建設時に特別市民二人定住、建築物の生産コスト-20%という代物です。勿論、世界遺産も対象なので必要200ハンマーが160に、さらに特別市民ハンマー+2と現人神制のハンマー+50%が合わさって、この程度なら簡単に建てることが出来ます。
大都市志向特有の「集落」は本来出力は一切出さないのですが、志向に因るボーナスと、建築物の出力だけは例外です。(二枚目画像はかなり後のミネアの様子)つまり、「全都市に無償の○○」の遺産と非常に相性が良いわけですね。

hoshii.JPG

ユニカが十分に育ち、蛮族巣窟もあらかた潰したのに一行に奴らが来ないので、単身シェアイムを威力偵察。
首都ガルヴェホルムは川沿い、草原多し。コレこそ大都市に相応しい地形です。しかしまだゾンビは出ていない模様。
ユニカ単身で攻め込んでも落とすことは出来ないでしょう。もう少しだけ我慢我慢。

銅無しと宗教自力創始は死亡フラグ Edit

Kilmorph.jpg

81ターン、賢者と遺産の偉人ポイントによって大預言者が誕生しました。未だキルモフが創始されていないのでコイツは消費して聖都をもらってしまいましょう。
今回は偉人が一人多く出ているのでこうしていますが、OACの宗教テクノロジーは(エススの「詐欺」、至高の「名誉」を除いて)交換不可、且つコストがかなり重いです。
無理して取りにいくとそれが響いてあっという間に没落してしまいます。

affinity.JPG

90ターン、色々回り道をしつつようやく青銅器が完成。
金属武器の効果は概ねFFH2と同じですが、一つだけ異なる所は、「資源所持数により戦闘力に補正がつく」事。よって銅、鉄を複数持つことは意味があります。
コレはおそらく「自国に銅無いから輸入しよう→主力が装備完了→もう銅イラネ」というパターンに対する措置であるかと思われます。
そのせいでOACにおける銅の有無は本家以上に生と死を分かつ要素になっているのですが。
とりあえず今回はここまで。やはり画像多し、ほぼ説明文、のレポになっていますね。知ってる人には退屈で、知らない人にはよく分からない、お粗末な出来になっているかもしれません。
そんな奴が作ったレポですがご意見などあれば次に活かしていきたいと思います。

その2へ

ご意見、ご感想あれば是非。




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-02 (日) 17:17:18 (811d)