編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-06 (木) 23:54:46
トップページ / プレイレポ / シナリオ / Earth AD1000シナリオを改めて楽しむ

まえおき Edit

はじめてのレポです。

マップ紹介 Edit

このプレイレポは先人の「Earth1000ADシナリオを味わう」の二番煎じです

実際かなりぱくった面もありますがご了承いただきたい。

初めてのプレイレポを書いてみます。

このシナリオは紀元1000年頃を再現しており、

東洋ではモンゴルの侵攻、西洋では十字軍対アラブ、新大陸ではほぼ未開拓な大地が広がっている。

基本的にこのシナリオではある程度自力のある指導者であれば天文学早期入手からの新大陸制覇を行い、

豊富な資源を使っての宇宙勝利が定石と思う。

しかし今回は世界の敵アラビアを用いての勝利方法を紹介してみたい。

設定 Edit

文明 アラビア

指導者 サラディン先生

難易度 天帝

カスタム設定

編集をロック

マップ Earth1000AD

ゲーム開始の前置き Edit

Earth1000ADのサラディンは、デフォルト難易度が天帝である。

「フハハハハ!やれるもんなら…」とか製作者自ら無理ゲー宣言しておきながら、

きっちりサラディンにだけは天帝ポジションが用意されている。

天帝補正をしないといけないくらいのヌルゲーなのかな

と思って起動すると、珍しいものがみられる。

Civ4ScreenShot0013.jpg

縦に並ぶ(WAR)が8個。

すなわち、既知の文明

ピョートル

ユスティニアン

シャルルマーニュ

ルイ

イザベラ

エリザベス

ラグナル

アショーカ

全員と戦争中なのだ。

それに対抗すべく、こちらアラブは破格のビッグサイズ、

12都市で のスタートである。

Civ4ScreenShot0012.jpg

内訳としては、

氾濫原都市二つ

平原都市三つ

砂漠都市四つ

敵地の中に二つ

そして首都。

初期兵力はラクダ10と弓兵13

防衛をしようにも、戦線はスペインから中央アジアまで広がり、

兵力は大いに分散されるように思える。

アラビア最大の強みとアキレス腱は、聖都エルサレムである。

エルサレムがキリストとユダヤ、メッカがイスラムの聖都であるので、

スタート時点で合計54の金銭が得られる。

そして、十字軍との最前線がエルサレムであり 、 これが落ちた瞬間経済が破綻する、というわけだ。

これは頑張り甲斐のある状況である。

さあ、どうするか。

難易度はデフォルトの天帝。

その他は変更なし。

3.19(J)。

アラブ編の戦略 Edit

新大陸を目指しうる文明では積極的な戦争を行う必要性は低かった。

最初に示したように新大陸の資源が待っているため旧大陸の覇権をとる必要性が低いからだ。

しかしながらアラビアが新大陸を望むにあたって、

旧大陸の防衛と新大陸をとるための技術及びハンマーの両立は天帝では難しい。

キリスト教とは恒久的に-10がついており

いつまでたっても技術交換、協調路線は望めない。

遠くアジアとの交易も中国、朝鮮、インド、一応クメール、無理筋な徳さん、との友好関係を確立してからではないと中々行えない。

そして、キリスト教仲良しAI六つによる交易及び研究速度たるや、

放置すれば速やかに置いてきぼりとなってしまう。

よって速やかに講話し内政モードに入ることも負けルートである。

そもそもキリスト連合とは修復不能な溝ができているため

気を抜けば向こうから殴りかかってくるため内政主体は現実的な対応とは言えない。

よって、答えは一つ。

武力により旧大陸を統一する!

絶望志向と評される防衛/宗教であるが今回に限っては実に有効な志向といえる。

まず、特筆すべき宗教志向であるがこのプレイでは頻回の体制変更が有効となりやすい。

特に組織宗教と神権政治の切り替えや官僚制、国民国家、主従制、表現の自由の切り替え、奴隷制、農奴制、カーストの切り替えなどでターンを浪費しないですむのは誠に素晴らしいの一言である。

防衛志向の利点として、とにかく単なる弓兵でも十分に堅いことが挙げられる。

十字軍は物量ではこちらを大きく上回っている。

そのため騎士を弓兵で撃退せざるを得ないような状況となってしまっている。

そのとき防衛志向の弓兵が丘陵防壁ありの都市にこもった場合の守備力を計算すると

防御を固めずとも

基本 3×(都市防御+50%+防壁+50%+丘陵+25%+都市駐留+20%)=7.5+先制攻撃1回

とまぁそれなりになる。

これが長弓兵となればさらに 6であるためさらに堅くなる。

弱い弱いといわれるサラディンの志向も、今回はむしろ最も目的に合った運用ができる。

他のアラビアの強み

マルウィア・ミナレットがあり少しお金に余裕ができる。

加えてピラミッドがあるため社会制度も自由に最初から変更できる。

これだけのメリットがあるのであるからなんとか絶望先生を用いても

世界をイスラムの下統一できるのではないか。

では実際のプレイである。

都市確認 Edit

まず、都市群を確認。 この中でどうしても守り切れないかつ、守るにしてもメリットが小さい都市シチリアがある。

この都市はほっておけばローマの圧倒的な文化に数ターンで飲み込まれてしまう。

もしこの都市をキープしたい場合はラクダ騎兵×2+弓兵たくさん、でなんとか守れる。

で、そこまで頑張っても得られるリターンは少ないといわざるを得ない。

そのためできる限りこの都市からは弓兵をはき出してもらって

アフリカに送り出すくらいしか使い道はない。

逆に敵中に孤立しているコルトバは話が違う。

ここを守り切ればビザンチン帝国の新大陸進出を邪魔できるだけでなく、

スペインの拡張も大いに邪魔できる。

しかも丘陵都市であり防壁もあることから

アフリカから兵力を送りこまなくてもなんとか守り切れることが多い。

弓兵を奴隷緊急生産行い弓兵3人で頑張ってもらう。

1ターンだけでももってくれれば長弓兵にアップグレードできるので

ほんの1ターン耐えれば守り切れる。

あとは防衛ユニットを作りつつ文化施設も適当に作る。

うまくいけばイベリア半島はほぼ支配下における。

Civ4ScreenShot0000.jpg

チュニジアは大理石や魚もいるため砂漠都市であるが使えないこともない。

即座には役に立たないが空中庭園を造らせる。

組織宗教であればほぼ確実につくれるはずだ。

Civ4ScreenShot0001.jpg

トリポリは、まぁうん。労働者でも作っておこうか。

エルサレムは上で述べたように聖都であるため可能な限り早く金銭増幅施設を作っていきたい。

しかしながらまずは防衛する必要があるので長弓兵から作成開始する。

初期はアフリカから持ってきたラクダ弓兵を防御に使う。

厄介なことにエルサレムの北には森林丘陵があるためこちらから手出しはしにくい。

まぁある程度の長弓兵がいれば守り切れるだろう。

Civ4ScreenShot0005.jpg

首都ではアレクを作成し始める。

アカデミーを複数個建てたいのであった方がよろしい。

その後は灯台や食物庫などで都市を育てていく。

バグダッドとカイロはアラビアの中で最も優れた都市である。

個人的には水車を敷き詰めるのが好みだ。

バグダッドは確実に作りたい万里から作成を始める。

初期からそこそこのハンマーがでるためあとは臨機応変に。

#ref(): File not found: "Civ4ScreenShot0007.jpg" at page "プレイレポ/シナリオ/Earth AD1000シナリオを改めて楽しむ"

カイロは初期ハンマーが不足するのでまずは穀物倉庫を作りじっくり育てていく。

Civ4ScreenShot0004.jpg

両都市とも初期から優秀であるが堤防を作ってからは最高の都市の一つとなる。

スハールは森林鹿+象さん+魚+貝とまずまずの食料とハンマーが出る都市だ。

後日モアイを立てるもよし。最初は労働者作成する。

Civ4ScreenShot0008.jpg

ニシャプールもオアシス、馬、羊、後々は石油とある程度の活躍ができなくもない都市。

労働者など作成。

サマルカンドの使い道は特にない。労働者でもつくってあとは裁判所でもつくっとくか・・・

ガズニーは初期のブーストに大変重要である。

人口は増えないもののここでアポロを作成すればほぼ確実に作れる。

そしてその後は文化施設をつくることでインドとの国境をできる限り押し込みたい。

整理すると

アポロ、万里、アレクはとっておきたい。

エルサレムとコルドバは死守したい。

というのが初期の都市方針となる。

では実際にはどのような外交方針でいくか。

はまた次回にでも。

Part 2につづく

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/プレイレポ/シナリオ/Earth AD1000シナリオを改めて楽しむ?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-06 (木) 23:54:46 (1575d)