編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-05 (水) 22:02:08
トップページ / サラ先・不死パンゲア・その1

プレイレポ/BtS/サラディン先生がいく非戦宇宙勝利への道 ~不死パンゲア・編~
その2

文明の夜明け Edit

首都建設 Edit

 01.JPG
 02.JPG
川も無けりゃ海マスも多い終いにゃツンドラも見えると一見ダメ立地だが
食料資源が豊富で近場に貴金属(銀)が見える中々の良立地
食料資源が変わらずハンマーが増えるので初期位置より南東に一歩平原丘陵へ移動
結果的に米が首都圏に入るという幸先の良いスタート

技術は 農業 → 畜産 → 採鉱

この立地では農業・畜産と重い技術が必要になるが
青銅器未取得でも開拓者までの改善にはそこまで苦にならないのでスルー
続く技術は北方のツンドラの状況次第で 狩猟 → 弓術 予定
首都生産物は 初手労働者

saladin.jpg
「我がアラビアは車輪持ち、例え改善技術が間に合わなくても労働者がニートになることは無いぞ」

初期探索と別文明との遭遇 Edit

willemvanoranje.jpg 5ターン目 オラニエ公ウィレムと遭遇
catherine.jpg 8ターン目 エカテリーナと遭遇
 早い…早すぎる…コレはかなりのご近所さんを覚悟しなければならない状況だ

 03.JPG
20ターン目の様子 ・・・\(^o^)/オワタ
創造志向の二人がこの近さとはなかなか嫌らしい配置である
戦争屋さんなら喜んでカタパの準備に入るだろうがあいにく我が国にはそんな選択肢はない

saladin.jpg
「初期戦士は大切な探索者であり対蛮族要因、首都近郊を探り、戦闘はなるべく避けるのが基本じゃ」

isabella.jpg 22ターン目 イザベル(仏創始)と遭遇

 04.JPG
33ターン目(採鉱取得時)の様子
我が国の周辺状況がようやくハッキリしだした
北方の氷河地帯は思ったより狭く、更に他文明も近い事から
視界による蛮族湧き防止で十分と判断、弓術スルーが確定

首都生産物は 労働者 → 戦士:4 → 開拓者
第一難関は、香料・牛の重要地点を獲れるか否かである

 技術ルートは 筆記 → 陶器

青銅器が未取得であり首都に小屋が敷けるマスが少ない事から筆記を優先
交易路収入を増大させ、早期の国境開放でエカテと仲良くなることで序盤の安定に賭ける
序盤の技術・開拓の辛さからピラミッドは余裕なしと判断、せっかくの石材だが石工術はスルー

プレイを見直せばココの陶器選択は悪手だった、青銅器がないと碌に首都に小屋が敷けない
そもそも川無しでコインが乏しい沿岸都市であり、漁業取得を優先すべきだった

saladin.jpg
「海タイルの2コインは川沿い小屋と同出力じゃ 海洋資源がなくとも選択肢として考慮するといいぞ」

初期開拓ラッシュ Edit

初期開拓者ラッシュとは?
 別名「0%ルール」、例え研究税率が0%になろうとも初期囲い込みに全力を尽くし
何としても6都市確保する、図書館科学者や小屋コインで何とか研究・維持費をひねり出す
筆者が適当に呼んでいるだけである

 05.JPG
42ターン目(第二都市建設)
なんとか南東の要所に建設成功、序盤は牛・農場・鉱山でそれなりの出力が期待できる
首都は人口4に増やし第二開拓者生産

saladin.jpg
「第二都市との交易路は必ず引くことじゃ 交易路収入が無ければ初期開拓はあっさり破綻するぞ」

suryavarmanii.jpg 51ターン目 スーリヤヴァルマン2世と遭遇
shaka.jpg 54ターン目 シャカと遭遇
 …一気に戦争臭漂う危険なマップになってきたようだ

 06.JPG
53ターン目(第三都市建設)
首都南の石材・魚都市と悩んだが探検戦士がコーンを発見
放置するとすぐにでもオラニエが都市を出してきかねないので確保
コーンはオラニエの文化圏で喰われ、微妙立地になる目算が高いがこの森の多さ
良い国立公園都市になりそうだ

技術は 陶器 → 瞑想 → 聖職 → 法律

青銅器(奴隷制)は惜しいがコインの出にくい立地、先生で農業・畜産を取らざる得なかったのでスルー

saladin.jpg
「序盤は隣が戦争屋でもない限り首都以外で駐留軍は必要ない その分周辺探索や蛮族防止に使うとよいぞ」

 07.JPG
63ターン目(第四都市建設)
やっと石材・魚都市確保、エカテの拡張がこちら側に来なくて本当に助かった
首都の米をしばらく借りて成長してもらう
それなりの偉人都市になってくれるかもしれない…エカテ文化圏で死ぬかもしれない

流石に第四都市建設ともなると財政状況がかなり悪化してきた
首都は労働者を生産する。初期労働者は道路敷設で手一杯のため、首都に小屋を敷く仕事を任せたい

saladin.jpg
「都市建設の基本は資源・良立地確保もあるがAIの拡大抑止がより大切な場合もあるぞ 適宜判断じゃな」

 08.JPG
73ターン目(第五都市建設)
ココしか隙間がない地点に建設、首都小屋育て・6都市数合わせのほかに
今後この国の生命線になると思われる第二・第三都市への分化支援を担当
タイルへの文化影響度は都市ごとに重複するので創造志向への対策である

第二~第五都市都市の生産物は モニュメント → マドラッサ → 労働者 で固定してある
序盤の労働者不足は避けられないが創造志向との文化勝負優先である

首都は4人目の開拓者以降ようやくマドラッサ建設開始 からの科学者雇用で大科学者を生む

90ターン目 我が国にユダヤ教が広まる 僥倖すぐに改宗

 09.JPG
95ターン目(第六都市建設)
やっと銀を確保できる土地に入植、官吏で灌漑が引けないと食糧事情は終わっているので
首都から羊を借りて成長させる予定、コレで6都市建設

gilgamesh.jpg 101ターン目 ギルガメッシュと遭遇(ヒンズー創始)

saladin.jpg
「やっと全文明と遭遇じゃな 戦争屋と相互通行できない平和主義者かと思ったらギル…厄介じゃな」

その2

コメント Edit

「ご意見感想等有りましたらよろしくお願いします」

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 創造志向に対抗できる最強UBマドラッサの力に世界が・・・? -- 2017-07-05 (水) 22:57:30
  • 微妙立地にオラ公以外は血の気の多い指導者が集うマップ これは楽しみ -- 2017-07-05 (水) 22:57:52
  • 珍しくマドラッサが役に立ちそう -- 2017-07-05 (水) 22:58:10
  • モニュメントとマドラッサで合計ハンマー120…重いな -- 2018-11-02 (金) 22:27:29
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-05 (水) 22:02:08 (966d)